くろのアトリエ~どっかの錬金術師~

萌え4コマ誌感想がメイン、TOP記事は毎クール1本だけアニメ感想を載せてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2009年度締めくくり企画】やっぱり今年も漫画だねっ☆

今日で2009年度も終了ですね。
というわけで、折角なので管理人が今年買った漫画のおさらいをしたいと思います。
2009年4月から2010年3月発売の新刊のみです。
既刊も結構買ってますがノーカウント

20100331131543(サムネ)
(クリックで拡大)
ちっちゃいサイズと、ちょっと大きいサイズの人たち

B6版が圧倒的に多いですね。
管理人はB6版サイズの方が読みやすくて好きです。

20100331131701(サムネ)
(クリックで拡大)
大きいサイズの人たち

9割ほどがきららコミックスですね。
やっぱり萌え4コマは外せない。

20100331154332(サムネ)
(クリックで拡大)

出版社別ソート
角川タワーが圧倒的すぎる・・・(゜д゜)!
まぁ実質半分は救世主タワーですがw分厚い。
2番目に高いのはきららタワー
間にあるのはそのレーベルで1種類しか買ってないやつを集めたのです。

ちなみに写真に撮った時点では119冊だったんですが、減って増えて見つかって120冊くらいになりました。
今年はあんまり買ってないですね。
月刊に直すと10冊程度です。
既刊で買った分とあわせても今年は200冊程度買ったものと思われます。
発掘するたびに見つかるので、まだある気もしますが、多分気のせいですね。

なんとなく、今年発売した1巻のなかで、レーベルごとに一番お勧めのに☆をつけてみました。
もちろん管理人が買った時点である程度の面白さは補償しますが・・・
今年はかなり新規作家を味見したので、多少ハズレも引いて・・・いやなんでもないです。



角川エースコミックス(角川書店)22冊:
生徒会の一存にゃ☆
機動戦士ガンダム ハイブリッド4コマ大戦線
神はサイコロを振らない(1)
魔法少女リリカルなのはVivid(1)
☆戦闘城砦マスラヲ(1)
バカとテストと召喚獣(1)
バカとテストと召喚獣(2)
機動戦士ガンダムさん いつつめの巻
トニーたけざきのガンダム漫画(3)
未来日記(8)
未来日記(9)
未来日記(10)
そらのおとしもの(5)
そらのおとしもの(6)
そらのおとしもの(7)
そらのおとしもの(8)
私の救世主様 新装版(1)
私の救世主様 新装版(2)
私の救世主様 新装版(3)
私の救世主様 新装版(4)
私の救世主様 新装版(5)
私の救世主様 新装版(6)



超水無月イヤーでしたね。
管理人も新刊で10冊買ってますし。単独作家なら圧倒的です。

この中で一番有望だと思った1巻は「戦闘城砦マスラヲ」です。
読めばわかる。
主人公が凄い好き。


まんがタイムきららコミックス(芳文社)21冊:
Sweet Home(1)
メロ3(1)
nonote
空の下屋根の中(1)
境界線上のリンボ(1)
超級竜虎娘(1)
☆ゆかひめ!(1)
ゆゆ式(1)
ゆゆ式(2)
けいおん! アンソロジーコミック(1)
キルミーベイベー(2)
まーぶるインスパイア(3)
うぃずリズ(4)
あっちこっち(3)
ふおんコネクト!(3)
ねこきっさ(5)
GA芸術家アートデザインクラス(3)
ひだまりスケッチ(5)
ひだまりスケッチ アンソロジーコミック(4)
こどもすまいる!(2)
うらバン!(2)



かなり買っているかも。
今年度分なら「ゆかひめ!」がお勧め。
自室で一人でコスプレしてニヤニヤしてるカットが凄く好き。



ブレイドコミックス(マッグガーデン)10冊:
亡き少女の為のパヴァーヌ(2)
亡き少女の為のパヴァーヌ(3)
亡き少女の為のパヴァーヌ(4)
パラドクス・ブルー(2)
パラドクス・ブルー(3)
エレメンタル・ジェレイド(17)
エレメンタル・ジェレイド(18)
エレメンタル・ジェレイド 蒼空の戦記(6)
スケッチブック(6)
tactics(12)



継続購入のもののみですね。
EG紅も終わってしまったし、やっぱり今はパヴァーヌが一番楽しみか・・・
でもパラドクス・ブルー3巻のラストの引きは大好きです。
正直、会長の眼はもう見えない断言でもよかったくらいですが。



少年サンデーコミックス(小学館)8冊:
絶対可憐チルドレン(17)
絶対可憐チルドレン(18)
絶対可憐チルドレン(19)
絶対可憐チルドレン(20)
ハヤテのごとく!(19)
ハヤテのごとく!(20)
ハヤテのごとく!(21)
ハヤテのごとく!(22)



何も言うことはないですね。


ガンガンコミックスJOKER&ONLINE(スクウェア・エニックス)8冊:
ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編(2)
ひぐらしのなく頃に解 祭囃し編(3)
☆文学少女と死にたがりの道化(1)
文学少女と死にたがりの道化(2)
まなびや(1)

生徒会のヲタのしみ。(1)
生徒会のヲタのしみ。(2)
わ!(1)



面倒なのでまとめて。
まなびや、わ!もいいですが、ヲタのしみは2巻で化けた。
文学少女は今管理人の一押しです。
映画楽しみ。



ドラゴンコミックスエイジ(富士見書房)6冊:
鋼殻のレギオス(2)
やみ憑きマリス(1)
☆生徒会の一存(1)
生徒会の一存(2)
仮面のメイドガイ(10)
仮面のメイドガイ(11)



角川コミックスドラゴンJr.から名前が変わったのでここに統一。
お勧めは生徒会の一存。
特に2巻ラストの話は昨今稀に見るクオリティで爆笑した。



ガンガンコミックス(スクウェア・エニックス)5冊:
ソウルイーター(14)
ソウルイーター(15)
ソウルイーター(16)
とある魔術の禁書目録(4)
とある魔術の禁書目録(5)



15巻は神。


4コマKINGSぱれっとコミックス(一迅社)4冊:
月のイナバと地上の因幡(上)
みりたり!(1)
☆ら~マニア(1)
ソーダ村のソーダさん。



普通にソーダ村が凄く面白かったですが単巻なので、らーマニア。
しおかわいいよしお



チャンピオンREDコミックス(秋田書店)4冊:
猫神やおよろず(2)
ヨメイロちょいす(2)
ヨメイロちょいす(3)
れすきゅーME(1)



ぢたま(某)が
「いやだなぁ、乳首も描いてないのにエロ本だなんてwww」
ってキスシスで描いてましたが、つまりこっちはエロ本なんですねw
土i(ryゲフンゲフンヨメイロは間違いなくエロ本ですが、エロより寧ろギャグ漫画としておもしろい。



ジャンプコミックスSQ(集英社)4冊:
紅(3)
紅(4)
よくわかる現代魔法(1)
よくわかる現代魔法(2)



紅は管理人所持の漫画の中でも万人に自信を持って薦められる良作。
よくわからな(ryよくわかる現代魔法は普通に短編としておもしろかった。
アニメ好きだったんですが、周りに誰も見てた人いなくて寂しい。



REXコミックス(一迅社)4冊:
ソウル ガジェット ラディアント(7)
☆がんばれ!消えるな!色素薄子さん(1)
がんばれ!消えるな!色素薄子さん(2)
東方儚月抄(底)



ソウルガジェットはずっと買ってますね。
薄子さんは今後もかなり期待枠。
和む。



YKコミックス(少年画報社)3冊:
新逆八犬伝アウトカラーズ(2)
新逆八犬伝アウトカラーズ(3)
☆アスクライブ・トゥ・ヘヴン(1)


まさかわからない人はいないと思いますが、一応。
連載はアワーズです。
アスクライブ・トゥ・ヘヴンはD・N・ANGELやReZEL・・・もといりぜるまいんの作者です。
絵もさることながら、設定もかなり練られてそうで、ワープ理論の詳しい解説とか入れてほしい。



MFコミックス アライブシリーズ(メディアファクトリー)3冊:
☆断裁分離のクライムエッジ(1)
ナルキッソス(1)
ナルキッソス(2)



クライムエッジは再三言ってますが、超お勧めなので是非読んで欲しい。

電撃コミックス(アスキー・メディアワークス)3冊:
ロッテのおもちゃ!(3)
ロッテのおもちゃ!(4)
痕(1)



連載は電撃マ王と黒マ王。
まぁ黒マ王なんて売ってるとこ見たことないですがw
痕はエロゲ原作ですが、REDに比べれば随分一般です。



講談社コミックス(講談社)3冊:
しゅごキャラ(9)
しゅごキャラ(10)
しゅごキャラ(11)



あむちーにオープンハートされたい・・・(゜д゜)ゲフンゲフン
連載の方は一旦お休みして再開ってカタチでしたが、単行本には普通に続くってありました。
単行本派の人はタイトルが変わったのにも気付かないのではないか・・・?



講談社コミックス Kiss(講談社)2冊:
のだめカンタービレ(22)
のだめカンタービレ(23)



原作もアニメもドラマも好きです。
23巻で話は終わりですが、なぜか24巻が出るらしい・・・(゜д゜)?
いや、意味がわからないんだが・・・



JETSコミックス(白泉社)2冊:
まじかるストロベリー(9)
まじかるストロベリー(10)



最終回掲載ヤングアニマルのカラーは永久保存です。
キミとおやすみの単行本は早くでないものか・・・
実は作者サイトへリンクが⇒にあることに気付いてる人は多分いないだろう。


アクションコミックス(双葉社)2冊:
ぽてまよ(4)
ゲーム部!(1)



斑目かわいいよ斑目


バンブーコミックス(竹書房):
ゆるめいつ(2)


この行はなんかもうどうでもいいや


角川コミックス(角川書店):
らき☆すた(7)


いずみんが可愛すぎる。
雑誌掲載分も見ましたがやはりいずみんがヤバイ(こなたではないですよ)


ノーラコミックス(学研):
魔法の呪文を唱えたら(2)


ぱんつ


アスカコミックスDX(角川書店):
☆”文学少女”と美味しい噺(1)


今年度から買い始めた漫画で一番は?って言われたらコレかも。
特に予備知識無しでも楽しめるので、是非読んで欲しい。



ガムコミックスプラス(ワニブックス):
ファイト一発!充電ちゃん!!(6)


エロ要素皆無のシリアス展開。
管理人はこの路線の充電ちゃんが好きなんですが、なんでアニメはあの路線・・・
でもさすがにアフリカの難民キャンプはやりすぎではなかろうか・・・
命は投げ捨てるもの(ではない)



リュウコミックス(徳間書店)2冊:
冥王計画ゼオライマーΩ(1)
冥王計画ゼオライマーΩ(2)



寧ろこっちのがエロイわ。
さすが元エロマンガw
だがロボはかっこいい。



近代麻雀コミックス(竹書房)2冊:
ムダヅモ無き改革(2)
ムダヅモ無き改革(3)



はやいとこ4巻出てくれ。


ヤングマガジンコミックス(講談社):
Kiss×Sis(4)
Kiss×Sis(5)



乳首なんて無かったの徹底が凄い。
どう考えても健全です。
4巻終盤あたりから、エロネタよりもギャグマンガとして面白くなってきて凄く嬉しい。
特に5巻とか腹筋崩壊しまくりだった。



百合姫コミックス(一迅社):
まいなすリテラシー


流石百合姫、女の子しか出て来やしねぇ。
よくわかる現代魔法の人です。宮下さん、ぶっちゃっけ絵で買いました。
が、単巻ながらわりと話が纏まってて好きな感じです。
あと、そんなに百合百合してるわけでもないです。
和服スキーにお勧め。



モーニングKC(講談社):
聖☆おにいさん(4)


これほどメジャーなマンガはこのブログで扱うことすらためらわれるgkbr


スポンサーサイト

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

今日もgdgd@60 ひだまり日和

20100329220906.jpg
ひだまりスケッチ 5巻
ひだまりスケッチ アンソロジー・コミック 4巻

←の帯はなくしたのではなく、袋の中でお釈迦になってましたw
まぁ応募券さえ無事ならそれでいいですが。
管理人は帯はつけたままにしない派です。

ひだまり5巻:
久々にお泊り回読んだら、アニメではかなりアレンジされてたんだと驚いた。
原作だと乃莉っぺの部屋には行ってないからスタッフのおかげであの神回が生まれたんですねっ!

そしてその次のパソコンの回は再現度凄いな。アレンジもうまい感じ。

アニメのEDだと4話以降?くらいからラムールがいたけど、11月号掲載だから(発売日10/27)
ってことは実質2ヶ月前掲載で対応したってのか・・・
さすがだなスタッフ、でも本当はアニメで見たかったが、4期に期待かも。
ちなみに5巻収録分では「ゆのっち故郷に錦を飾るの巻」が一番お気に入り。ニャン太(;´Д`)ハァハァ

アンソロ4巻:
乃莉なずなを使うか使わないかで力量が測れてしまいそうな気がするが気にしたら負けか。
カヅホさんの宮ちゃんには苦言を呈さずにはいられないが・・・
今回掲載分なら、ほっぺげ氏のが一番面白かった(ゆかひめ好きだし)

でもまだ、「スケッチスイッチオン!芽生えドライブ起動!」を越えるネタはなかったなw

20100329220808.jpg

あっちこっち 3巻
境界線上のリンボ 1巻

両方きらら本誌に連載中の作品ですね。リンボの方はきらら買い始めてからの連載なので掲載誌は全て持ってます。

あっちこっち3巻:
「20歳はお腰の曲がり角」という管理人のためにあるような言葉を作り出した作品。
今回はいつもよりつみきお嬢様のデレが多い。
でもやっぱり姫っちが一番可愛い。

アキバblogに御庭んのぬいぐるみが掲載されてましたが、なぜ通常販売しないのですか?
プレゼントのみとか鬼畜すぎるわw

まんがタイムきらら リトルマスコット あっちこっち「御庭つみき」

ドラマCD、ぬいぐるみ、CMそしてキーチェーン・・・
最近のあっちこっちプッシュは怪しい。
でもきらら本誌はけいおん!があるから暫く他のアニメは出来ないだろうな。
ガックリ

境界線上のリンボ 1巻:
連載開始の前に掲載された1話もちゃんと載ってます。
何を言っているかわからないと思いますが、きららでは日常茶飯事です。
この程度のことに驚いているようではきららの地獄では生きていけない。

きらら連載への道

?シード枠
最初から約束された連載
しょっぱから「新連載!」との告知で開始される。
有名作家や他誌に連載を持ってる人、過去に連載してた人が該当。
連載一回目に1話が連載されることがあるのが特徴。

?アンケート枠
修羅の道、通称ゲスト枠
何食わぬ顔で毎月3作品くらいずつ目次に「ゲスト」と書かれている読みきり作品があるのに気付いていますか?
たった一度の掲載でアンケートが悪ければサヨナラです。
だから、1話にキャラ紹介的な話を持ってこれないっ!
持ってきたらアンケ結果は眼に見えてますし。
かといってキャラ紹介なしで萌え4コマは辛すぎる!

この修羅の道を仮に一度乗り越えたとしても・・・
2度掲載されても油断できません、アンケート結果が悪ければサヨナラです。
3度掲載されてもまだ油断できない、アンケート結果が悪ければサヨナラです。

その枠を掻い潜って遂に連載を勝ち取ってもゲスト⇒新連載まで間が空くので話を忘れられがちです。
そこで与えられる再スタートのチャンス!
単行本で1話作り直そうぜ(゜д゜)!

というわけで、きららのアンケ枠の単行本では1巻巻頭のカラーがキャラ紹介的な描き下ろしになることが多いです。
その代わり、ゲストのカラー率はかなり高いです。
このカラーが最後の輝きか・・・と思うと切ないですが。(今月のキャラットもゲストが巻中カラー)


まぁ、リンボはシード枠ですが。
プロローグ掲載時も1月号から新連載!みたいなこと書いてあったし。
でも出来れば新連載時に1話から始めてほしいものです。
単行本買わないと連載当初から見ててもキャラ設定わからないこと多いし。

まぁ、「本当におもしろい漫画はどこから読んでもおもしろい」が管理人の持論でもありますが。




ついにあれの発送メールが来てしまった・・・
もう引き返せない・・・

今日もgdgd@59 あなたが落としたのは金のダンバル?それとも・・・

20100329213350.jpg

銀のダンバルですか?
とりあえず、爺前固定まではした。

あと、腰は落ち着きました。




20100329220703.jpg

・そらのおとしもの 8巻

あまりにもカオスが怖いけど、2期最終話は多分このカオス戦だろうな・・・と思った。
特に、ニンフに羽が生えてきたのが嬉しいですね。
まぁラス3ページは罪滅ぼし編のラスト並みの台無しですがw

あとイカロスがおかしい。発情期でしょうか?

で、新キャラ・・・もといシナプスのコールドスリープ場?っぽいところで部長が見つけた女の子の夢がなんらかの形で地上に存在する女の子(イミフ)が新大陸発見部に入部してきておしまい。
8巻になっても未だ一切の謎は明かされず。

・未来日記 10巻

「僕が雪輝君を愛するこの気持ちは本物だ!」

で噴出した。秋瀬君・・・w
大体あと2巻くらいで終わりかな?
ゆのっちが凄くいい顔で11thの首を飛ばすところとかにものすごい狂気を感じた。

今回、11thと9thが死んで、残りはおばちゃん、ゆのっち、ユッキーだけか・・・ゴクリ
ぶっちゃけ8thは戦闘能力ないしこのまま普通に行けばゆのっちが8th殺して終わりだけど・・・
まさかのBL秋瀬君がなんとかしてくれるんだろうなw
なんか10巻終盤秋瀬君の主人公っぽさは異常w




キララ商店街・・・

なんて熱い名前の商店街だ・・・
というか事務椅子レースって一体誰が考えたんだよ。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

超 腰 痛

超腰が痛い

常日頃友人等に腰の弱さをアピールしてますが、ここに来てブレイクしやがったぜぃ…

とりあえずコミックの感想系は明日に…

今日もgdgd@58 お得意様

20100327214922.jpg

なんだか最近バイト先の前の本屋の店長に顔を覚えられてる気がする今日この頃。

また件の本屋で本を購入。
いや、たしかに覚えられる量買ってるとは思うが・・・

明日から本気出す。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。