くろのアトリエ~どっかの錬金術師~

萌え4コマ誌感想がメイン、TOP記事は毎クール1本だけアニメ感想を載せてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もgdgd@185 エロゲーのコミカライズってどーよ?

というわけで、珍しく超ぶっちゃけたタイトルです。

漫画の整理をしていたら、今年購入したコミックの累計が(新刊既刊込みで)350冊超だったことに気付き唖然・・・
さすがにまだ置き場がないってほどじゃないですが、この調子で買っていくと来年再来年には・・・ゴクリ

やっぱり「今年は色んな漫画を買ってみよう!」とか目標立てたのがまずかったのか・・・
そもそも毎月の漫画用予算を2万円までとかにしたのがまずかったのか・・・
その分収穫も多かったですが。

で、本題のエロゲーのコミカライズについて。
管理人も去年までは基本的にスルー対象だった「はず」なんですが・・・
いつの間にか(本棚内では少数派とはいえ)1グループを作るくらいの冊数になってる・・・
ような気がしたのに、数えてみると案外少なく速攻で企画倒れの予感(´・ω・`)

案外あるのでは?と思ったら14冊しかなかった罠。
それでもスポーツ漫画の0に比べれば多いかと。

エロゲーの話題になると大概「あ、それ漫画で読んだわ」になるくらいには読んでるんですが、
案外単行本は買ってないもんですね。

発売日は1巻の発売日です


20101116204015.jpg

ToHeart2

これが多分、管理人が買った一番古いエロゲのコミカライズ。
速攻エロゲか微妙なラインですが、PC版はってことで。
(ちなみに範囲をギャルゲまで広げても、増えるのはキミキスアマガミシュタゲだけです。)

しかもなぜか2巻までしか買ってないという!?
今度買ってきます。

買った理由⇒作者が御形屋はるかさんだから。(ぽてまよの作者です。)
中身はオーソドックスな感じだと思います(順番に軽く攻略していきます。)
ラストは・・・知らない。買ってないから(´;ω;`)
多分本の整理しなかったら買ってないことに気付かなかった。

2005年発売です。
が・・・買ったのは多分もっと後


20101116203553.jpg

ななついろ★ドロップスPURE

今度は表紙にPS2版!って書いてあるグレーゾーンw
これは前にも紹介したやつですが、作者買いです。

雑誌消滅に付き全1巻ってやつです。
まぁななついろが読みたければ普通に完結したコミカライズがあるので普通にあっちへ・・・

2007年発売でした。


20101116203645.jpg

よつのは

安心の作者買い。
ぢたま氏にしてはエロ描写は控えめ(本編では)
話がかなり纏まってて、普通に短編漫画として面白いです。
結構いいお話でお薦め。

でも表紙がイミフ
なぜスク水なのか、なぜランドセルなのか


2008年発売でした。


20101116204044.jpg

痕きずあと

アキバBlogの紹介記事買い。
俺妹流に弁解するなら、アキバBlogとEARLBOXが全て悪いんだ!俺に買わせるんだ!

そして案外エロくないという。作者の割りに。
普通に伝奇モノとして読めてしまうあたりだーまーさーれーたーって感じですね。
ちょっと猟奇的

2009年発売でした。


20101116203907.jpg

闘神都市Ⅲ

予想の斜めを行くこの路線。
エロいのはともかく、中身の絵の線が多いのが印象的で好み。
そして管理人はADVが嫌いなだけで、いや、何も言うまい。

ただ、進行度の遅さから言って、ラストまではやらないんだろうなぁとは思う。

2010年3月発売でした。


20101116203945.jpg

ヨスガノソラ

ご存知現在アニメ放送中です。
穹ルート基本で全キャラの問題だけ解決していく強くてニューゲーム。
一番良くある形式ですねー、無難。

穹がニート可愛い。
連載分はともかく、1巻は全然エロくないです。アニメが異常。
発売日ではないですが、一応放送前には買ってました。

2010年5月発売でした。


20101116203236.jpg
20101116203423.jpg

祝福のカンパネラ

圧巻の5冊。
ちなみに下は掲載誌が違います。
これはアニメから購入しました。スピンオフの方が面白いのは秘密。

2009年発売(上段)
2010年6月発売(下段)


20101116204116.jpg

Flyable Heart-The future has already begun.-

作者「ち●びを描いちゃだめって!!何でやねん!!」
もの凄い拘りを感じる。
というわけで、久々に作者買いしたのは石見翔子さんでした。(かなめもの作者)
ちなみに単行本では乳首券が発行されてました、よかったですね。

話自体は、導入の序盤は退屈なんですが終盤はいい感じに面白かったです。
キャラの性格が案外悪いw

2010年7月発売


20101116203823.jpg

天神乱漫

作者買い~、やまぶき綾さんです(きららで連載中。)
結構特徴的なカラー塗りをされてて、かなり好みです。(今回の表紙は結構デジタル)
口絵はいつものカラーです。
内容は、妹がカオスでした。安心の作画クオリティでいいです。いい絵です。

2010年8月発売



前に記事にしたのと被ってたりもしますが、新しい発見もあったはず?
もっと、もっと色んな漫画を発掘したい。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chronoragna.blog76.fc2.com/tb.php/1405-12dd1390
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。