くろのアトリエ~どっかの錬金術師~

萌え4コマ誌感想がメイン、TOP記事は毎クール1本だけアニメ感想を載せてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C3 -シーキューブ- 第十三章 「林間学校こんふゅーじょん!」

おおぉー!
おおおぉぉ!!!
フィアちゃーん、こっちこっちー
フィアちゃーん、はいこっちー
なんだねこのかわいすぎる生き物は!
おいなんだね君!この可愛すぎる生き物は!
可愛すぎて地球の生態系が危ないよ!(迫真

あぶなっ
留守番をしておる黒絵には悪いが、とても楽しいイベントになりそうだな
この林間学校というやつは!



第十三章「林間学校こんふゅーじょん!」
というわけで、
今週のC3感想ですよ!

前回ビブオーリオ家族会を退けたフィア達、学園祭の準備をしてたような気もするが
唐突に林間学校へ来たぞ!
残念ながら良いことばかりではありません!
そこに理事長から指令が・・・?
なんでもキャンプ場に現れる魔物を探して欲しいらしいが?
眉唾なのでついででいいらしい、ついでにバイトで黒絵とサヴェ子も来ているみたい。



うがーーーーー
うがーーーーーーーなぜだーーーー
テントの分際で生意気なー!
テントの分際で生意気なー!


テントをうまく設営出来ないフィアちゃんが非常に可愛い、芸術的じゃね↓
ここの白穂がもう完全に『二次創作の』ほむほむになっててワロタ(中の人も相まって
お前いつから時間止められるようになったんだと


キャッキャウフフ1
キャッキャウフフ2
そぉれ!
自由時間


私としたことがー
私としたことがー
というか、あなたブラは!
○-○)<ていうかあなた、ブラは!?
今日はしておらんぞ!
今日はしておらんぞ!
あれは押さえつけられておるようで、正直好きではないのだ!
特に今日は自然の中で遊ぶのだからな!
解放感というものはきっと大事だ!

○-○)<なんか露出狂みたいなことを・・・

ありがとうございます、ありがとうございますorz
だが、黒絵にまで欲情するアマタくん・・・じゃなくて春亮はもう・・・



いつもとは逆に
うむ、いつもとは逆に私が作ったものを春亮に食わせてやろうではないか!
そして、感謝するがいいぞ!


主人公が料理上手だから、ヒロインの手料理イベントは数少ないよな
所詮うしちち料理
はん、やはり所詮はうしちちの作ったうしちち料理よっ!
その肉々しい業からは逃れられんようだな!


いくらなんでもカレーに巨大ステーキドーンはフィアじゃなくてもこういう感想になる
切られてないから、スプーンじゃ食いにくそうだ



食後の散歩!
ふーんふーんふふんふふーん♪
こーんな自然のなかだと、食後の散歩も気持ちいいものだ!


食後の散歩がてらに理事長に頼まれた魔物探しへ
散歩が9割、調査が1割
そこにどこからか悲鳴が!?(どう聞いても声がサ・・・

こ、これは!?
そこで何かが暴れたような跡を発見!
いったい何が・・・?(棒



解せんなぁ
むーん、解せんなぁ

ふぅ・・・
戻ってきたフィア達だが、生徒達にまったく異変がなく不可思議に思っていた
(すでに視聴者には(ry)

むぅ・・・
○-○)<あら、五右衛門風呂!なっつかしいー
むーん・・・

五右衛門風呂が懐かしいとかマジおば(斬殺
あれが我ら淑乳同盟の敵の姿だ・・・
見ろ黒絵、あれがわれら淑乳同盟の敵の姿だ・・・

恐ろしい存在感だ・・・
どんなプレイだよコレ
サヴェ子が委員長のこと、おかしくないよ!って言う滅茶苦茶いいシーンなんだけど
なぜか構図が完全に羞恥プレイ

そして白穂の人間離れにフィアが言及
どう考えても超人化している・・・


テントでほっこり
テントでほっこり

○-○)<仮に、本当に魔物がいたとしたら・・・
どんな姿だと思います?

ふむ、姿か・・・
あの現場に残されたおったのは、
『何やらネバネバしたもの』『八つの地面の窪み』『木の幹にあった傷』
これらをヒントにして考えると・・・
うひゃあ!?
のわっ!
なんだかヤーな感じだぞ・・・
なっ、なにやらいやーな感じだぞー?
なんかこう、体がこれ以上考えることを拒否しているような・・・?


魂がw
そこに何かの影が!?


はる・・・あき???
はる・・・あき???

魔物?に浚われた春亮、漸音さんに怪しい洞窟の話を聞き助けにいくことに!
なんと都合のいい洞窟だよ!



ううううう
ううううう
うぎゃああああああああああ
うぎゃあああああああ
うきゅううん
うきゅううん
私は・・・私は!
私は・・・私はっ!!!
もう知るかー!
もう知るかー!!!


恐怖を振り切って春亮のために突貫するフィアちゃん!


にゃああああああああああああ
にゃああああああああああ
ひっひっ
ひっひっひっひっ
にょ!にゃあ!
にょ!にゃあ!?


だが超へっぴり腰で可愛い
○△○
数々の罠を越え進んでいくが・・・?



にょああああああああああああ
にょあああああああああ負けるかあああああああああああ

おのれ魔物めぇえええええ
魔物め!さっきの落とし穴といい、罠を仕掛ける知性まであるとは!


ネバネバの糸だあああああああああ!!!
うぎゃあああああああ
ネバネバの糸だあああああああ
だあああうあああああ

もたもたしてると食われるかも!?
はるあき!はるあき!
もたもたしてると食われるかもおおお
はるあきいいい
あああああああ


ぐすん
ううう・・・
はるあきぃ!
はるあきぃ!
無事か?無事なのだな!
無事か?無事なのだな!?
ふいん
ふぃん


大丈夫だ!
私は別に、ぜんっぜんっ平気だし!
怖がってなどおらん!


なんとか春亮を助けられたフィア達
しかし、メガネと委員長と視聴者には真犯人はバレバレなのであった


真犯人!?

案の定真犯人のサヴェ子と黒絵

どういうことかと言われても・・・
○-○)<謝る気があるなら、どういうことか白状してもらいましょうかねぇ(脅迫
ど、どういうことかと言われても・・・
こんな感じだったり・・・
こんな感じだったり・・・

なっ、なんだとおおおおおお!?
なっ、なんとおおおおおおおおおおお
なんなのだ・・・それはあああああああああ
何なのだ・・・それはああああああああああ

成敗!

全視聴者の予想通り理事長の仕業だった・・・
この理事長は本当にどうしようもないなw
成敗!



蜘蛛の魔物、すっげぇ怖かったはずなのに
でも、フィア
正直うれしかったよ
蜘蛛の魔物、すげぇ怖かったはずなのに助けに来てくれて・・・
ありがとな

^^b
え!いや、あの当然だ!
別に・・・そのぉ・・・
もともと私は全然蜘蛛など怖くはない!
違う・・・
違うぞ!勘違いするな!
もともと私は蜘蛛など全然怖くはないのだ!呪うぞ!

くどいぞ!
そうかぁ?
そうなのだ!
本当に?
くどいぞ!本当だと言っておる!

○-○)<じゃあフィアさん?ちょっと振り向いてくれます?(提案
ちょっと振り向いてくれます?
む?
ひっ、ぎゃああああああああああああ
ひっ、ぎゃあああああああああああああ


鉄板のオチで締め
フィアちゃんはやはりこうでないとな(キリッ



文句はまとめて理事長にするぞ!
文句はまとめて、理事長に言うことにするぞ!

そしてCパート、というか長いな
どうしよう、中からおかしな音が聞こえてくるよ・・・
どうしよう、なんだか中からおかしな音が聞こえてくるの・・・

サヴェレンティ分が足りないから
スーハー
どこに行ってしまったの、サヴェレンティ分が足りないから
スーハー
補給しに来たのにぃ
スーハー
匂い
スーハー
サヴェレンティの匂いしか
スーハー
無い
スーハー
なんて
スー サヴェレンティの ハー 匂いしか スー 無いなんて
スーハー
んん
スーハー
サヴェレンティィィ
スーハースーハー

ひあっ!?
白穂さんはもうダメかもわからんね
サヴェ子はあんなにマトモなのにどうしてこうなった・・・
やっぱりサヴェ子は殺人機構を破壊しただけで呪いはそのままだからかな?
・・・呪い無しでもこうなりそうだから怖い
あぁ、白穂さん、サヴェ子編ではクールビューティだったのにw


というわけで、C3の13話感想だったのですが・・・
長っ!いや、正直こんなに長くなるとはね

右のC3のバナーが消されずにずっとあったのはこの感想の伏線だったのです。
あぁ、C3もっと見たい2期やって欲しい
C3は管理人の好きなモノが全部詰まってた
間違いなく2011年最高のアニメだった
誰が何と言おうとな

というわけで、これで暫くC3記事はありません・・・
いつか・・・
いつか・・・また・・・星の海で・・・


最終回;;
呪いは解けるぞ!

テーマ:C3-シーキューブ- - ジャンル:アニメ・コミック

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chronoragna.blog76.fc2.com/tb.php/1763-c07942a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。