くろのアトリエ~どっかの錬金術師~

萌え4コマ誌感想がメイン、TOP記事は毎クール1本だけアニメ感想を載せてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断裁分離のクライムエッジ 第2話 『異端の肖像』



第2話
あらすじ

髪が切れたので学校へ行くことにしました




一応、他にカバンは無かったらしい…
しかしこれは酷い




灰村の怒りが有頂天!は原作通りの台詞
しかしこいつら、いくらなんでも初対面に馴れ馴れしすぎるだろう
やっぱりこの辺りも髪の女王の呪いなんだろうか?




いくらなんでもおねぃちゃん(おねえちゃんではない)突き放し過ぎというか
殺す?殺しちゃう??殺すならがんばるよ???
とか言ってる妹に、知るか自分で考えろ!とか言ったらこうなるのも必然



祝ちゃんに謎の注射が!
昏睡昇天のインジェクションの能力は、

薬効必中(どこに刺しても血管に当たる)
薬効強化(検死で見つからない量の薬でも殺せる)

なんだけど、はっきり言ってまともに戦えば弱いね
当たれば一撃だけど殺害遺品の中でも随一のリーチの短さ
どう考えても奇襲向きだわな




いいシーンなのに謎の画面効果
規制かかったのかな?

あと、指のとこもなんか血でごまかされた感が…?
原作だとめっちゃ痛そうに刺さってたんだかな




断裁分離のクライムエッジ!

インジェクションも大概リーチ短いけど、クライムエッジも大概だな



所有者はみんな変態なんだよ!というアピール
病子ちゃんいい子なんだけどな…



殺害遺品は決して壊れない



マモレナカッタ…

そりゃ、戦闘経験無い上に未覚醒状態でだし
そもそもクライムエッジは能力が切断強化しか無いとか雑魚過ぎるよ(誉め言葉

―完―

次回から、昏睡昇天のインジェクションが始まります!





病院坂姉妹の過去
昔、インジェクションが暴走して両親を殺しかけたときにおねぃちゃんが止めをさしてくれたので殺さずにすんだらしい
おねぃちゃんのメンタルが鋼過ぎるよ




注射(本物)プレイとか新しすぎる…
これが代償行為
所有者(オーサー)は代償(インステッド)に各々の性癖に応じたプレイをやらないと暴走するのだ

この代償行為が無駄にエロいことが多いから、必然的に所有者と代償は恋人になりやすいのかな




祝ちゃんの髪は昼間にもじわじわ伸びるけど、夜には一気にMAXになるらしい

祝ちゃんの髪型についてはわりとコロコロ変わるので楽しみにしておいて欲しい




プロフェッサー、ようするに変態ロリペド
謎の組織、醜聞(ゴシップ)の構成員で祝ちゃんの保護者

醜聞は人が死ぬのとか超好き!な人々の集いななんだけど、祝ちゃんがただ殺されるのもつまらん!
というわけで祝ちゃんを守る側の所有者を探してたのだった

個人的に、醜聞はガチクズだけどプロフェッサーはなんだか憎めないのよね




髪の女王を殺せば願いが叶うとか超眉唾だと思うんどけどな
だって情報の由来が醜聞だし…

というわけで、切君は自分の代償である祝ちゃんを守ることを決意したのであった!

唐突に女王様っぽく振る舞う祝ちゃんが可愛い




次回はついに最初のボス戦!(病子ちゃん戦はチュートリアル



見所は勿論、バトルではなくお風呂!
血の方はかなり修正かかったみたいだけど、エロ方面はどこまでセーフなのか、私気になります!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://chronoragna.blog76.fc2.com/tb.php/1958-51442aa3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。